岩手県立宮古病院

岩手県立宮古病院-がん診療支援

  • 患者様、来院者の皆様へ
  • 医療関係者の方へ
  • 地域がん診療連携拠点病院について
  • 臨床研修のご案内
  • 専門医研修
  • 求人情報

岩手県立宮古病院がん相談支援センターのご案内

当院ではがんに関する相談をお受けする「岩手県立宮古病院がん相談支援センター」を設置しております。

がん療養中の方やご家族の方で、がんの療養生活で知りたいこと、困ったこと、心配なこと、悩んでいることなど何でもご相談下さい。

相談を受けられる方

患者さまご本人またはご家族、地域住民、地域の医療機関など

相談内容

  • がんの療養生活全般での心配や悩み
  • がんの症状緩和や抗がん剤などの副作用について
  • がんの入院治療や在宅療養での問題について
  • がん治療にかかる医療費や介護保険制度などの制度の利用について
  • セカンドオピニオンの受け方について

相談時間

月~金曜日(祝日を除く)
8:30~17:15

相談員

相談内容により緩和ケア看護師、医療ソーシャルワーカーが担当します。
また、場合により緩和ケアチーム(医師、薬剤師、栄養士、理学療法士等)の支援も受けられます。

相談に必要なもの・相談費用

特にありません。相談費用は無料です。
※専門的診療が必要な場合は、各診療科において保険診療となります。

場所

1階 地域医療福祉連携室(医療相談室)

問い合わせ先

TEL:0193-62-4011(内線)2130
FAX :0193-63-6941
Email:EA1005@pref.iwate.jp

緩和ケアについて

緩和ケアとは

がんなど重い病気を抱える患者さんやご家族一人ひとりの身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな人生を送ることができるように支えていくケアのことを言います。

「緩和ケア」を知っていただくための活動として、日本ホスピス緩和ケア協会が平成18年度より「ホスピス緩和ケア週間」を定めており、平成26年は10月5日から10月11日までです。

当院では、この週間に合わせ、ポスターを1階ホールと5階がんサロンへ掲示しました。

 ポスターはこちら